御岩神社と御岩山(その1) | JIN's QUEST

*

御岩神社と御岩山(その1)

   


知る人ぞ知る、日本最高クラスのパワースポットといわれる
御岩神社と御岩山(かびれさん)。

 

6月30日に茨城県主催の講演に呼ばれていたのですが、
6月30日は夏越大祓の日で、普段は地元の芦屋神社の神事に参列するところ。

それは無理になったので、講演までに会場の近くの神社に参拝できないかと
調べていたところ、出てきたのがこの御岩神社。

その神域は「御岩山」でまさに自分のためにあるような場所ではないかと。

調べてみると、アポロ14号の宇宙飛行士が、宇宙から地球を眺めていた時に
光の柱が立って見えるような場所があり、その場所を特定すると、
それが日本のこの御岩神社のある場所だった、という逸話があるような、
すごい場所。

これは行かなければ、と決めたものの、講演の場所からは車で2時間以上かかるので、
予約していた朝一の飛行機で茨城入りしても、トンボ帰りがやっと。

ましてや御岩山には登れるわけもなく、また改めて行くべきかと思っていた矢先・・・

予約していたスカイマークから連絡があり、フライト予定の航空機の問題で、
予定の便が飛べなくなったので、別便に変更をお願いしたいと!

しかも、スカイマークの別便に変更してくれれば、協力金として5,000円支払う
とのことで、まさに渡りに船で、前日の便に変更し、講演前日から行くことに。

そこからまさに導かれたとしか思えないような旅が始まったのでした。。。

その当日はフライトのときから素晴らしい景色に恵まれ、

001

002

009

014

018

022

(空には月が・・・)

028

031

(海と空の境界が幻想的な美しさでした。。。)

茨城空港から移動の途中も美しい夕陽が。

040

046

062

078
082
そして、すっかり夜も更けて御岩神社に到着。

086

車中で仮眠をとり、午前3時に起床して、真っ暗な中を御岩山山頂に向かいます・・・

(つづく)

 


 -