「アーシング」の効果 | JIN's QUEST

*

「アーシング」の効果

   



東京のど真ん中にありながら、

都会のオアシスとも言える新宿御苑で

1dayワークショップを行いました♪

「新宿御苑なんて、作られた公園だし、

人もたくさんいるんじゃないの」
と思われるかもしれませんが、

実はたくさんの人出の時にも、

ほとんど人が来ない、

樹齢100年以上の巨樹に囲まれた

素晴らしい場所があるのです。

 

昨日も前半は、
その巨樹に囲まれた

素晴らしい氣の森の中で
朝から3時間以上、

気功やヨーガのアーサナ、

瞑想を行いましたが、
その間、そこには誰一人として

他の人は来ませんでした♪

その誰にも邪魔されない

素晴らしい場所で、
まずは裸足になって

「アーシング」を行います。

「アーシング」とは、

体を大地に直接つなぐことによって、

日々日常の中で溜まっている

電磁波などを

体外に放出するとともに、

大地からそのエネルギーを

吸収することです。

都会の中では、

土の上を歩くことさえ

ほとんどないでしょうし、
ましてや裸足で

土の上を歩くなんてことは、

大人になってからはしたこともない、

という人がほとんどなのでは

ないでしょうか?

 

 

「足裏には、身体の他の部分とは

比較にならないほど、

末端神経が集中している。
なぜ、足裏にそれほど多くの神経が

集中しているのだろうか?
それは、地面と我々を

接続させるためであり、

物理的に地球と我々を

つないでおくためである。
したがって足は、

地面と身体のリンクなのだ。
すべての動物の足も人間と同じように

多くの末端神経が集中している。
地球は電磁気の層で覆われている。

これによって人間も動物も

感覚反応が与えられている。
ほんの数分間、

裸足で地面を歩いてごらん。

人間も含めて

命あるすべてのものは、
足や根でその地面から

エネルギーを得ている。」

ウィリアム・ロッシ博士
<「アーシングBOOK101」より1部抜粋>

このように、

アーシングだけでも

素晴らしい効果がありますが、

さらにその裸足のまま、
氣功やヨーガのアーサナを行って、

その「氣」をしっかり取り込んで

循環させていきます。

氣功とヨーガについてはまた改めて

詳しく書いていきたいと思いますが、
都会の暮らしの中では、

このような「氣」がまったく巡らない

環境になっているだけでなく、
身体を動かさずにPCやスマホの画面を

見続ける生活が、身体を硬くしてしまい、

「氣」も「血」も巡らない状態で、
さらに、電磁波や化学物質などが

心身に悪影響を与え続けています。

ずっと都会で暮らしている人は、

その状態に慣れてしまっていて
それが問題であると感じなく

なってしまっているかもしれませんが、
そのような状況が、

知らず知らずのうちに

心身を蝕んでいっているのです。

ですから、

特に都会で暮らしている人には、

定期的に自然環境の良い、

「氣」の流れの良い場所に行って、
「心と身体のデトックス」して、

良い「氣」を取り込むことが

本当に大切なことなのです。。。
さて、いよいよ今週土曜日から、

「マインドフルネス・ライフカレッジ」

葉山集中講座が始まります♪
まだ参加は間に合いますので、

「心と身体のデトックス」をして

良い「氣」を取り込み、

「本来の自分」を取り戻して

「新たな可能性」を開花させていきたい

と感じられたら、ぜひご参加ください!

「マインドフルネス・ライフカレッジ」

そして、

「参加したいけど、土日が仕事で・・・」

「なんとか平日コースを作って欲しい!」

というご要望にお応えして、
平日コースを開設することにしました!

日程はまだ調整中ですので、
ご要望のある方はご連絡頂ければ、

考慮できる可能性もありますので、

ぜひメッセージくださいね。
お会いできるのを楽しみにしています(^-^)/

「マインドフルネスを体感してみたい!」
「岩山仁の話を直接聞いてみたい!」
という方へ

「脳」を変えて、外部要因に左右されない「自分軸」を作る!

「マインドフルネス・ライフカレッジ」体感会&説明会

東京と大阪で開催中

http://iwayamajin.online/mindfulness-thx/

 - こころとからだ